2020年01月08日

(^_-)-☆芝刈り始め

 4008 藤枝でした。昼ごろから雨の予報だったが、それほど寒くもなく、雨にもたたられることはなく、風も微風、穏やかな初打ちだった。
買ったばかりの非公認球でセカンドを使ってみた。感触としては、ドライバー真っすぐ飛ぶし、飛距離も10mほど伸びていたようにお思う。気のせいかもしれない。新品は使ていないので、11日のインドネシア初うちには、新品を使う。
DSC07237.JPGDSC07218.JPG
DSC07231.JPG
茶色いコース、上り下り、右往左往、崖下、崖上、左右に傾斜。椰子の木がない。カラスがカアカア。
DSC07233.JPG
こんな空も、写真ではハッキリしないが、コリアがダメ出ししそうな、旭日旗似だった。

8時ティーオフの為、7時に家から出た。宇津ノ谷トンネルを過ぎて、バイパスから一般国道に下りる手前で、通勤時間、静岡から岡部、藤枝に向かうがは、私が行く側は、渋滞が少なく、順調だが、静岡に向かう車は、三車線、一杯一杯、かなりの渋滞の様だった。
DSC07211.JPGDSC07208.JPG
焼津の向こうにサンライズ、7時15分頃だった。明るくなってきた。多分、静岡の日の出時刻は7時頃だと思う。
バイパスから下りる車、先の信号待ちで本線まで渋滞、東に向かう車、ここも、まだ渋滞のようだ。それで、この状態、皆さん、しっかり、左に寄っている、この先で左折をする車線だからだ。右折をする車は殆どないので、そちらの車線に車は見えない。これが大きな違い、インドネシアでは全くない風景だ。車線などこだわることはない、道が空いているのにもったいない、ということで、こんな風景は全く見ない。私も、空いている道があれば、折角、空いているのにと、そちらへ行きたいが、我慢をして、この後に付けた。

何でもかんでもインドネシアと比較してしまうが、今の向こうの日の出は、5時45分頃、5時半過ぎにスタートできる。今の日本は、多分、7時頃が、スタートになると思うが、どうだろうか、私たちの8時スタートは、前も後ろも、終わるまで見なかった。終わって、風呂も、前に、誰れかが入った痕跡は全くなかった。がらすきだ。

100均へよって、各種ふりかけを仕入れて、そのご、掛かりつけの医者に血液検査の結果を聞きに、寄った。結果は、異常値は全くなし、両足の痺れとむくみのことを話したら、「原因はいろいろあって、今は何も言えない。X線では、分からない何かがあることも考えられる。MRIチェックをした方がいいかもしれんない、いつ出発?」明後日、じゃ、次に帰国したときにしよう。だった。
芝刈り 車線 比較 
posted by 元気な振りの爺さん at 22:34| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする