2018年03月19日

(^_-)-☆対策って

 3348 中三の時の同級会を去年末にやったが、その時、出席の返事だった女性が、その三日前に、倒れたから。出席できないという知らせが、入った。埼玉へ嫁いでいて、本人、久しぶりの同級会と静岡に行く口実ができたことで、楽しみにしていたようだった。彼女とは、クラスで委員長、副委員長の役をしていた。当時、気さくに話ができた女性の一人だった。私も会えるのを楽しみにしていた。脳梗塞だったらしい。一か月に彼女方の情報が入った。幸いというか、直ぐに意識は取りもどしたし、その時には、退院したばかりだといっていた。それから、私が1月にインドネシアに戻り、気になっていたので、その後の様子を伺った。詳しくは聞かないが、何やら、動きに障害があったようで、リハビリに通っているということだった。そして、先日、また、その後の事を伺ったら、リハビリに行く必要がなくなったという。良かった。いつか、また、合える機会を作れたらいいね。ということだった。とにかく、そんな年齢だから。後期高齢者になろうとしている老人がインドネシアの田舎の一人暮らしだから、人ごとでは無い。といっても、何の対策もしていないのが現実。
sIMG_1895.JPG
sIMG_1900.JPG
sIMG_1904.JPG
酷い朝もやの中、7時ころだったが、ライトをつけてゴルフにむかった。雨季の終わりごろには、明け方の濃霧は何回かある。スタート時間は一時間ほど遅れた。いつもは、中間で食べるミーアヤムをスタート前、、待ち時間が長かったので、食べてしまった。一番グリーンのそばにある休憩所、ここの、ミーアヤムは3万Rp、上のレストランのジャバベカヌードルは6万5000Rp,安い、こちらの方が美味しい。

曇りではないから、暑くなれば、たちまち霧は晴れる、そして、暑くなる、日傘を差しても、下からの照り返しで、むんむんする。噴水も見た目で涼しいというわけにはいかない。600mlのポカリを三本飲み干したし、途中で、グッデーコーヒーを大きな氷を入れたポリ袋で飲み干した。とにかく、熱中症対策には万全を期す。

大阪ナオミさん、すごいですね。錦織選手、石川現象にならなければいいが、どうでしょうか。
対策 意味 脳梗塞
posted by 元気な振りの爺さん at 22:38| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント